有限会社 桐屋紙器工業所|会津の老舗箱屋・オリジナルの会津木綿箱製品

レースマスクについてⅢ

昨日、オンラインショップページ制作を依頼したコンサルタント氏と、マスク販売について打ち合わせをしました。

今回のレースマスクは福島県内をメインに販売しようと考え、福島民友新聞に取材していただいたのですが、それがネットニュースに出たために全国的な反響になったというのが正直なところです。一時はネット検索、LINEニュース検索ランキング1位になったそうです。

あまりの反響の大きさに戸惑いも感じましたが、連日数百本の電話でのご要望にお応えしなければいけないと思った次第です。ただ、今現在入手したレース生地は使い切ってしまい、次回の入手は7月中旬になってしまうので最短での店舗販売は早くて7月20日過ぎ、オンラインショップは7月下旬になってしまいます。更に非常に心苦しいのですが、ネット販売は様々な諸経費(手数料含)が発生します。店頭販売しか考えていなかった弊社としては現行の価格から負担するのは難しいので販売価格は600円前後になってしまいます。その点をご理解いただきたいと思っています。

昨日はマスクの写真撮影とマスクを送るにあたり何が一番安価で送れるかの打ち合わせも致しました。今後の進捗状況につきましても細かくお知らせしていきます。

何卒宜しくお願い致します。