有限会社 桐屋紙器工業所|会津の老舗箱屋・オリジナルの会津木綿箱製品

title-img

第二回 オンライン販売 完売御礼とお詫び

今回もレースマスク完売致しました。ありがとうございました。

もっとたくさん作れるなら、多くの皆様に買っていただけるのですが、何分手作業で、更には本業では無いので100%マスク作りに時間を割く事も出来ないのが現状で、とても心苦しく思っています。お買いになれなかった方、大変申し訳ございませんでした。

近々、またオンラインでも販売させていただきますので、よろしくお願いいたします。

尚、弊社のマスクはファッションマスクとしてお使いください。それ以上、それ以下ではないという御認識のもとお使いいただければ幸いです。

次回、販売する時はまた日にちをお知らせ致しますが、しばらくは通常の箱作り、自社商品のティッシュボックスや御朱印帳の製作のため、マスク作りの時間は大幅に減らします。

8月の旧盆前に第3回目のオンライン販売を考えています。

レースマスク、オンラインショップ販売Ⅱ

7月25日㈯に第二回目の販売をさせていただきます。ただし、数はそれほど量産出来ないので直ぐに無くなってしまうかもしれません。ただ、弊社製箱機械にて布の型抜きが出来る事を確認しましたので、今後は少しずつ販売枚数は増やせると思います。

同日、自社店舗でも販売させていただきますが、こちらも数量限定になります。

何卒、ご理解いただけます様お願い申し上げます。

尚、店舗にお越しになる方はマスク着用の上、扉を開けたところにオートディスペンサーがあるので、手指の消毒をお願いします。

店舗に向かって右側はお隣の駐車場です。絶対に駐車しないでください。お車を駐車し、事故、トラブルが起きましても弊社では責任を負えません。

レースマスク完売御礼と次回販売について

本日、PM3:00過ぎにオンライン販売始めましたが、あっという間に完売でした。お買い上げいただけなかった皆様、大変申し訳ありません。

自社において生地の裁断から すべて手作業で行っているため量産が出来ない状況が続いています。

少しでも多く販売できるよう、今後は生地を金型で抜く事も考えております。弊社の型抜き機は紙用ですが応用できるかどうか試してみる事にしました。

加えて、縫製を提携会社でどのくらい対応いただけるか相談中でもあります。次回は7月25日を予定しています。尚、25日(土)は店舗販売も予定しております。

尚、店舗でも基本的に御予約はお受けする事が出来ませんので、何卒ご理解いただけます様お願い申し上げます。

レースマスク販売日

大変お待たせいたしました。

7月20日午後3時頃・・・

桐屋紙器オンラインショップにて少量ではありますが

先行販売させていただきます。今回は無くなり次第一旦終了し、次回は7月25日頃に再販させていただきます。

レースマスク販売について①

桐屋紙器オンラインショップにて、来週中には販売出来るようになりました。本日、僅かな時間ですが、手違いにより、ご予約可能な設定になっていたようで数名の方のご注文をお受けするようになってしまいました。こちらのお客様に関しましては、責任もって来週中にお手元に届くように致します。誠に申し訳ありませんが、現在はご注文をお受けする事が出来なくなっております。今しばらくお待ちください。

 

お願い

誠に申し訳ございませんが、レースマスクのご注文を

メールやFAXでお受けする事は出来ません。

月末開始予定のオンラインショップにてお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

これ以上、メール、FAXにてご注文が続きますと通常業務に支障が出てしまいますので最悪の場合、レースマスクのネット販売を中止させていただく事も考えています。

レースマスク花柄

「レース生地の花柄はどんな感じ」というお問合せの電話もいただきました。あまりいい画像は持ち合わせていませんが、この画像でご確認いただけますでしょうか?店舗で先行販売させていただいた時は、どちらも同じくらいの売り上げ枚数でした。柄や色のお好みは、それぞれですね。。。

レースマスクについてⅣ

お待たせしているレースマスク販売ですが、本日、概要が決まりました。正式販売価格は1枚660円(本体600円/税60円)、マスクはドット柄(写真)と花柄の2種類から1種類を選んでいただき、一度に3枚までお買い上げいただけるようにしました。送料は全国一律300円でお送りします。片方約32cmのゴムが通してありますが、結んではありません。ご自分に合う寸法でお使いください。

今現在、レース生地の在庫が無く2020.7.中旬以降に入荷予定となっております。製作し、出来上がった方から掲載させていただきますが、販売は7月下旬になると思いますので、今しばらくお待ちください。

※本業がマスク製造では無い一度に出来上がる枚数には限りがあります。何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします・

 

レースマスクについてⅢ

昨日、オンラインショップページ制作を依頼したコンサルタント氏と、マスク販売について打ち合わせをしました。

今回のレースマスクは福島県内をメインに販売しようと考え、福島民友新聞に取材していただいたのですが、それがネットニュースに出たために全国的な反響になったというのが正直なところです。一時はネット検索、LINEニュース検索ランキング1位になったそうです。

あまりの反響の大きさに戸惑いも感じましたが、連日数百本の電話でのご要望にお応えしなければいけないと思った次第です。ただ、今現在入手したレース生地は使い切ってしまい、次回の入手は7月中旬になってしまうので最短での店舗販売は早くて7月20日過ぎ、オンラインショップは7月下旬になってしまいます。更に非常に心苦しいのですが、ネット販売は様々な諸経費(手数料含)が発生します。店頭販売しか考えていなかった弊社としては現行の価格から負担するのは難しいので販売価格は600円前後になってしまいます。その点をご理解いただきたいと思っています。

昨日はマスクの写真撮影とマスクを送るにあたり何が一番安価で送れるかの打ち合わせも致しました。今後の進捗状況につきましても細かくお知らせしていきます。

何卒宜しくお願い致します。

レースマスクについてⅡ

本日もたくさんのお問合せをいただきました。数百本のお電話に対応するのは難しく電話が繋がらなかったという方もたくさんいらっしゃったと思います。大変申し訳ありませんでした。

来週中に、販売方法についてお知らせしたいと考えております。おそらくは弊社オンラインショップでの販売になると思いますが、今現在、商品をお買い上げいただきますと自動的に送料が800円加算されてしまいます。500円のマスクに800円の送料をいただく事は間違っても出来ません。実際、普通郵便で出せばマスク3~4枚なら200円前後で送れますので、出来る限りお客様の余分な負担は避ける方向でお買い上げいただきたいと思っております。

マスクの枚数も限りがあるとは思いますが、今後も作り続ける所存でございます。

何卒、今しばらくお待ちくださいませ。