有限会社 桐屋紙器工業所|会津の老舗箱屋・オリジナルの会津木綿箱製品

title-img

お詫び

 8月10日前後に予定しておりましたオンライン販売は都合により延期させていただく事になりました。お盆休み明けになってしまいます。誠に申し訳ありませんが今しばらくお待ちください。尚、ファックスで専用申込み用紙を送らせていただく方式は細々と継続致します。  

 本日は、比較的お申込みが少なかったので、全員にFAXさせていただきましたが、2名様だけFAX受信に設定されていなかった様で送信できませんでした。

fax

ホームページのお問合せをから、FAX番号を記入したメールをいただいた方数名へ専用注文書を送らせていただきました。ファックスがお互いに中々、受信で出来ずに何度もやり直した方もいらっしゃいましたが、そんな時は電話でお話ししたり・・・大変だったけど楽しかったです。(^^)

本当に、普通のマスクなんです。家庭で作る普通の布マスクなんです。ただ綿レースを使っただけの手作りマスクです。でも会津の「桐屋」という名前を憶えていただけたなら、それだけでもありがたいです。

よく聞かれますが、会津には同じ屋号の有名なお蕎麦屋さんもあります。私が継いでいる「桐屋」とは何の関係もありません。こちらの桐屋は私で9代目です。

ただ古いだけですが、昔はかご屋だったそうです。昔は会津葵の家紋が入ったかごもあったそうですが、先代(父)が若い時、邪魔だと燃やしてしまったそうです。(笑) それが残っていたら、私は東京12chの「なんでも鑑定団」に出ています。当時は親戚からかなり叱られたんじゃないかと想像しています。(^-^

かご屋から人力車、その後ハイヤー会社へ出資、その会社が倒産、かなりの保証人になっていたようで当時は差し押さえもされたらしく、どうやら今も我が家の仏壇には差し押さえに使われた所謂「赤紙」が入ってるらしいです。9代続くと、過去にはいろいろあったと思います。浄土真宗の我が家は仏壇に先祖の位牌はありませんが、代わりに過去帳というものがあり、亡くなった方の命日と年齢が記載されています。時々、過去帳を見ると若くに亡くなった先祖の名前もあったりで、今住むこの地でいろいろあったんだろうと想いを寄せる事もあります。

時々はここで私の知ってる事を載せてみたいと思います。興味は・・・無いですね、きっと。

ただ、私は10代目は作るつもりはなく、いつかは辞める時が来ると思います。ただ、辞めようと思うと何か話題になる事が起こり、辞めるタイミングを失っている気がしています。(^-^;

数年前には私の母が作った会津木綿の網代編みバッグが有名になった事がありました。あの時はNHK「イッピン」で取り上げられ、やはり日本中から注文をいただき大変でした。

そうそう、桐屋の代表的商品である会津木綿テッシュボックスも数年前、ネットニュースに取り上げられ、わざわざ県内外から訪れるお客様が増えた事もありました。

お時間がある方「デブが踏んでも壊れない」と検索してみて下さい。テッシュボックス抱えたデブが出て来ます。(^-^; 当時2ちゃんねるにも取り上げられ「そういえばデブで優秀な経営者っていないよな~」なんていう書き込みを読んで大笑いをした記憶があります。

話が脱線してしまいましたが、桐屋のレースマスクご希望の方、FAX番号をホームページお問合せフォームから送ってみてください。すべての方へのご対応は難しいですが、半数ぐらいの方には専用の注文書をFAXさせていただいています。

 

 

お礼メールへの感謝

今日もレースマスクが届いたというお客様からメールをいただきました。午前中には男性から、奥様が喜んでくださったそうです。「お礼」というタイトルのメールでしたが、お礼を言うのはこちらの方です。お買い上げありがとうございました。

夕方には、女性からのメールでした。その方は毎回、このホームページのお知らせ欄を読んでくださっている様で、前回いただいた時も、その内容にはとても癒されました。FAXで注文をお受けするという今回の試みですが、御自分はFAXを使っていないので、わざわざ御親戚のところに行って注文用紙を送ってくださったそうです。たしかに今の世の中、FAXも不要になりつつありますね~何か他の方法も考えてみます。・・・とはいえ、暫くはメールでFAX番号を送って戴いて、こちらから注文書を送るというやり方とオンラインショップでの販売になってしまいますが…

今夜から明日にかけて、またFAX番号が載った、ホームページお問合せメールが来ると思います。すべての方のご依頼はお受けできないかもしれませんが、もう少し頑張らせていただきます。

暑さ厳しい日が続いています。熱中症にはお気をつけください。会津若松明日の予想最高気温は36度だそうです。(^-^;

毎日発送!(^-^; していますが・・・

ホームページお問合せを使っていただいて、FAX番号を送って戴く→注文書をFAXで送る→記入していただいた用紙をFAXで送り返していただく→商品を発送する→商品到着後、代金を指定金融機関に振り込んでいただく・・・100人近くの方に送らせていただきました。(オンラインショップを除く)

これはお客様を信頼した上での販売です。本来なら御入金を確認してから商品発送する方が一番いいのでしょうけど、ご注文が絶えない状態で、私と家内で発送業務を熟すと「代金だけいただいて発送しなかった」というのが万一発生したら・・・それが一番怖いので、しばらくはお客様を信頼して「商品先渡し」を続けるつもりです。

お客様から「着きました、とっても可愛い」「お忙しい中ありがとうございました」なんてメールやお電話までいただくとオンラインでは味わえない嬉しさがあります。こちらとしては商品を買っていただいている立場なのに恐縮してしまいます。

もちろん、お約束通り8月10日前後にオンライン販売もさせていただきます。

店舗では販売させていただきますが、8月13日~18日はお盆休みとさせていただきますので、メール等でのお問合せも出来ればお控えいただければ幸いです。

尚、本日発送した商品は関東なら明日、北陸、九州方面は明後日には到着すると思います。

商品到着後、土日祝日を除いて3~4日以内に御入金くださいます様お願い申し上げます。

※大変申し訳ございませんが、今後もすべての方のご注文にお応えは出来ません。基本的にはFAXをお持ちの方対象になりますが、今のところ6割程度の方のご注文しかお受け出来ていません。それ以外の方はオンラインショップをご利用下さい。(本当にすみません💦

19時までの件

19時までにお申込みいただいた方の中から、弊社申込み用紙をFAXさせていただきましたが、中にはFAX番号が無かったり、メールを送っても送信できずに戻ってきてしまうメール等が少なくありませんでした。

自宅にFAXが無く、御親戚のお宅のFAX番号を書いてくださった方に、FAXが届いたか、確認メールを送らせていただきましたが、受信されずに戻ってきてしまったり・・・ (^-^;

今後もオンラインでお申込み出来なかった方のために、定期的に同様の試みをしていきたいと思います。もちろん、すべての方のお希望にお応えする事はできませんが、興味のある方はメール(ホームページお問合せ)にFAX番号をご記入の上、送信してみてくださいませ。

19時まで

8月10日前後に3回目のオンラインショップでの販売をさせていただきますが、その他に前回(7月30日)の様にメール(ホームページお問合せ)でご注文を承る事も考えています。ただ、毎回ご説明させていただいているように、マスクは①表が綿レース、裏地はサラシのファッションマスクという位置づけのマスクである。②他社様の様に「抗菌仕様」などと謳えるものではない。という事③本業ではないため大量生産は出来ない。つまりはご家庭で作る布マスクの延長上にある程度…という事です。

それらをご理解していただいた上でお買い上げいただきたいと思います。

毎回、いろいろなお問合せをいただいていますが、今後は不定期で、「お問合せ」をいただいた方の中から若干名に御注文書をFAXさせていただきたいと思います。お問合せの中にFAX番号をご記入下さい。(10名~20名様)

この様な形でしか販売する事が出来ない桐屋のレースマスクです。

今回は19時まで

誠に申し訳ございませんが、先着順ではありません。

尚、本日は日曜日のため電話は繋がりません。

本日、ちょっとした思い付きで10名様にレースマスクの販売をさせていただきました。

不定期のオンライン販売だけでは申し訳なく、かといって一度に何百名様に買っていただけるほどの生産力はありません。(本業の箱なら1,000個、2,000個くらいはあっという間ですが笑)

全国にはレースマスクを販売している所はたくさんあります。弊社がお世話になっている」Yahoo!オンラインショップでも「レースマスク」で検索すると1,000以上の出品があったはずですが、その中で「桐屋紙器」を選んでいただけた事に深く感謝いたします。

もう暫くは少しずつですが、生産してまいります。ただ、本当の弊社の商品は他にあります。それを疎かには出来ないのでやはりマスクは量産体制には入れないのです。

それからインスタグラムとツイッターでは、時々マスクや自社商品の紹介をしています。あとはくだらないネタですが是非ともフォローお願いします。リアルタイムの商品状況をお伝えする事が出来ます。インスタグラムは「junichiroman」ツイッターは今現在ほんの少しですが写真の建物を使って「桐屋紙器」でやっています。ぜひ検索してください。

 

本日12時まで

弊社、レースマスクは表が綿レース、裏にはサラシを使ってあるファッションマスクレベルで、「抗菌」などと謳っている他社様の様な機能はございません。

しかしながら、オンラインショップでの不定期販売だけでは、ご要望にお応えするのは難しく、かと言って今以上の労力をマスク作りに費やすことも難しいのが正直なところです。

そこで試験的に次の様な事を実施させていただきたいと思います。

①本日午前12時までに、購入ご希望の方は弊社ホームページお問合せから入っていただき、ご自宅のFAX番号と電話番号、お名前を書いていただいたものを送信していただけますでしょうか?取り敢えず、10名の方に弊社レースマスク御注文書をFAXでお送りしますので、ご住所、お名前、電話番号、ご希望の柄と枚数(オンラインショップと同じ3枚まで)をご記入していただきご返送ください。10名様以上の場合、その後20名様には日にちは掛かりますが、随時商品が出来上がった時点で、御注文書をFAXさせていただきます。今回はあくまでも試験的試みですので、誠に申し訳ありませんが、その後の20名を超えたかた方、12時を過ぎてしまった方はオンライン販売やまたの機会をお待ちください。非常に稚拙なやり方で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

また今週㈯には若干。店舗販売もさせていただきます。

お願い

オンラインショップで販売したマスクが本日到着し、使用したら自分の顔のサイズに合わなかったから返品したいという電話がありました。マスクは衛生商品のため、返品や交換は出来ません。まして開封して顔につけたものは…

その辺りを説明いたしましたが、あまり納得されなかったのか、いきなりガチャンと電話を切られてしまいました。二つお買い上げいただいて、二つともお顔につけたものを返品というのは・・・

二つ折りの状態で ↕12cm ↔9cm です。

仕様は表が綿レース、裏地にはサラシ、もちろんどちらも国産の物を使用しています。

店舗には見本も置いていますので、出来れば実際にご覧いただいた上でお買い上げいただくのが一番だと思います。それが当初、ネット販売したくなかった理由でもあります。

今なら店舗では数量限定ですが、販売しております。

オンラインショップでは8月10日前後に販売予定ですが、今回の様に数は限定になります。申し訳ございませんがご理解いただけます様、お願い申し上げます。

 

オンラインショップ受注分 発送のお知らせ

7月25日にレースマスクをオンラインショップにご注文いただいた方の発送を本日終了致しました。郵便局では地域によっては水害があったため到着に少し時間が掛かる場合があると話していましたが、概ね二日くらいでお手元に届くと思います。

尚、20日までにお受けした分は既に到着していると思います。

アナログな私は、お送りしたB5判の封筒に感謝の気持ちを込めて、宛名を直筆で書かせていただきました。(所要時間〇時間( ;∀;))妻には「汚い字~」と言われましたが・・・

次回は8月10日前後を考えていますが、「ネットが苦手、他に購入方法はないのか?」というご質問をたくさんいただきました。とはいえ、本業では無いため時間を100%マスクに費やすわけにはいきません。そこでいろいろ試しながら少しでも多く、ご希望のお客様にお届けできるよう思案中です。

今後のビジネスというのはオンライン販売を欠かす事はできません。

しかし、私の好きな言葉「逆もまた真なり」せめて電話でお話ししながら注文を受けられたらいいな・・・とは思いますが、対応する事は無理です・・・(悩)