有限会社 桐屋紙器工業所|会津の老舗箱屋・オリジナルの会津木綿箱製品

title-img

類似品について

会津木綿アジロ編みバッグ
桐屋の商品は桐屋でしか買えません。

華奢な作りの類似品を高額で売る・・・
それも弊社が箱を作っている店で、このタイミングで類似品を出し、揚げ句はホームページで紹介している・・・
別に法的には問題ありませんが、桐屋が何年も前から作っているとわかっていて・・・道義的に何も感じないのか?

もし、知らずにそんな商品の箱を作らされていたら、笑うにわらえません。今もFAXにて箱の注文が入っていますが、もしそれが類似品の箱なら取引は中止します。

桐屋が安すぎるのかもしれませんが、高い値段で売るなら、その価格に見合った製品を作っていただきたい。
安い持ち手を付け、程度の低い物で「製作日数一か月」とかの謳い文句で世に出されると、網代編み全部が同じ目で見られるという事にもなりかねません。

確かに手間は掛かります。しかしそれは本当にいい物を作るから手間が掛かるわけで、程度の低い物で技術が無くて悪戯に時間が掛かるだけの物に人件費が掛かるなんていうのは屁理屈以外の何物でもありません。

桐屋は本気でいい物を作ろうという想いから見えないところの素材にも拘っています。

黙って店舗で売るなら黙認もしますが、ホームページで販売しようとするなら、せめて品質を向上させてからにしていただきたい。

それらの自覚と覚悟があるのか・・・

現状はあまりにもお粗末なものとしか言いようがありません。

大阪の人

昔から趣味でアジロ編みバッグを作っていた母親。当時から、とても人気のある商品ではありましたが、ただ喜んでもらえればいいという想いで実はほとんど原価で売っていました。三年前、大阪の堺の御婦人二人が会津観光にお出でになり、たまたま我が家の前を通った時に母親が声を掛け店内で談笑、その時に網代編みバッグをお買い上げになりました。

そのご婦人方が大阪の街をバッグを提げ歩くたびに声を掛けられ、同じバッグが欲しいと仰る方が次から次へと・・・

翌年、現在のテーマで店舗を作った時、正式に桐屋の商品にしました。

このご婦人Sさんとは今でもお付き合いがあり、私は感謝の気持ちを込めて「桐屋紙器大阪営業所長」と呼ばせていただいております。このSさんは敬虔なクリスチャンでもいらっしゃいます。実はSさんは震災後風評被害に苦しむ福島を訪れお金を落とそうというお気持ちでいらっしゃったそうです。

基本的に私は「風評被害」を謳い文句にすることは大嫌いなのですが、その温かいお気持ちは素直に受け止めさせていただきました。そのSさんは先にも書かせていただきましたが、次から次へとバッグの注文を取ってくださいました。もちろんそれは売り込みに行ったりしているわけではなく、ただ網代編みのバッグを提げて歩いてくださっているだけだと思います。しかしSさんのおかげで福島の風評被害はどうなのかわかりませんが、ほんの少し、ほんの少しですが「桐屋紙器」が全国に知っていただけるようになった理由の一つであることは間違いありません。大阪の人って優しい・・・それが私の印象です。そしてもしかすると、その出会いは神様からの粋なプレゼントなのかな?とも感じています。(あっ、でも我が家は浄土真宗ですが・・・)

今回、テレビを観たという大阪の男性から電話をいただき「柄見本を送ってほしい」とのこと、メールで送ることが出来れば簡単なのですがご年配らしいその方はネットとは無縁らしく、特別に家内が生地の端切れと商品の写真を郵送しました。数日後、「ここまで丁寧に対応してもらったら買わないわけにはいかない」と奥様のクリスマスプレゼントに間に合うようにと注文をいただきました。それも二つ・・・そしてその方も「大阪で宣伝するわ~」とまで仰ってくださいました。私は益々大阪が好きになりました。(^-^;

今までは単なる箱屋でお菓子の箱や、地場産業の漆器の箱などを作っていましたが、小売りを始めて直にお客様と触れ合って出来る今の事業にとても幸せを感じています。大阪の方々のおかげかもしれません。

ところで営業所長のSさん、お待たせしました年明けぐらいからSさんから頂いている注文に取り掛かれそうです。出来上がったらまた画像をお送りしますね。これからもお付き合いのほど宜しくお願い致します。

 

 

アジロ編み手提げバッグ・持ち手変更

dsc_2981

これまでアジロ編み手提げバッグの持ち手はプラスティック製のU字型を使用してきましたが商品価値を上げるため、更には使いやすさの点からレザータイプの持ち手に変更しました。

それに伴い価格もこれまでの税込10,000円から税込み10,800円に変更させていただきます。

何卒ご理解いただきますようお願い致します。尚、今現在ご注文いただきお待ちいただいているお客様には従来の価格で販売させていただきます。また、プラスティック製のU字型持ち手をご希望のお客様にはこれまでと同じ持ち手を使わせていただきます。

 

会津木綿アジロ編みバッグについて

桐屋紙器のアジロ編みバッグが購入できるのは「桐屋紙器」のみです。

アジロ編みというのは全国にあります。ですから他社が会津木綿で作っても問題はありません。

ですが、本日とある場所で会津木綿アジロ編みのバッグが売っていると情報が入ったので

行ってみましたが、弊社商品の3倍以上の価格で販売していました。(形も違いますが・・・)

安く売るよりは結構な事だと思いますが、タイミング的にご覧になった方が

万一「テレビで放送したもの」と誤認識してしまうことがあったら、

弊社にとっては「心外」以外の何物でもありません。

通信販売はしておりませんが、依頼を受ければ全国に発送はしています。

関東・関西にはかなり送らせていただいております。

特に大阪のご婦人方にはたくさんお買い上げいただいております。

しかし、それらは1万円前後で販売しており、2万円を超えるような会津木綿アジロ編みバッグは

現時点では作っておりません。(今後作る可能性はありますが、大きな物になります。)

高価格な会津木綿アジロ編みバッグは、それはそれで価値があるのかもしれませんが、

弊社の商品と混同なさらないようお願い申し上げます。

重ねて申し上げますが、弊社会津木綿アジロ編みバッグは弊社のみでの販売です。

番組の反響

11月8日の放送後、たくさんの方からお問い合わせをいただきました。

本当にありがとうございます。

お返事はできる限りしておりますが、現状は会津木綿の入手が難しく手作業ゆえに量産ができません。

ティッシュボックスなど弊社が自信をもって進める商品もございますので、そちらもご覧いただければと思います。

尚、私のFacebookにて、時折商品を紹介しておりますので、そちらからお問い合わせいただくと

リアルタイムでバッグ完成品の画像をお送りすることができます。

よろしればfacebook「諏佐淳一郎」を検索ください。

(少々、おふざけのFBですが・・・(^-^;)

 

NHKBSプレミアム 「イッピン」

H28.11.8 NHKBSプレミアム「イッピン」にて

会津木綿特集があり、その中で弊社「アジロ編みバッグ」が紹介

されます。作り手は私の母親ですが、先日 女優の白石美帆さんが

リサーチャーとしてお越しになり母親と一緒に編み体験などを撮影しました。

全体の流れから考えるとわずかな時間かもしれませんが、ぜひご覧ください。

(放送されるバッグと色は違います。)

PM7:30~の放送です。item10

会津木綿 お針箱

DSC_1198 DSC_1197

会津木綿お針箱作りました。

素材はティッシュボックス同様、強度な板紙です。

中に3つの箱を入れ、それぞれにお好きな道具を入れていただければいいかと・・・^^;

もちろん取り出すことも可能です。

価格3,000円(税込)

オリジナルオイルライターデザイン一新!

DSC_0972

桐屋紙器オリジナルオイルライターのデザインを新しくしました。

おかげさまで評判上々でございます。

ただ、最近煙草を吸う人少なくなりましたね~^^;

会津木綿ペットボトルホルダー

会津木綿ティッシュボックスに次ぐ人気商品、会津木綿ペットボトルホルダーが

TUF AM9:55~「げっきんチェック」という番組内で、8月11日に

弊社の会津木綿ペットボトルホルダーが紹介していただけるそうです。

お盆直前の「福島のお土産~雑貨特集~」だそうです。

県内の多くの人気商品がある中、その中の一つとして弊社商品も選んでいただき、

ご紹介いただける事は非常にありがたい限りです。DCIM1943

お時間のある方は是非ご覧ください。

ちなみに昨年も同時間帯の情報番組で、ティッシュボックスやメガネ立てなどを取り上げて

いただき、生放送でスタジオと電話でやり取りさせていただいております。

 

ミーちゃん

DCIM2581

テレビを観るとテレビの前、パソコン弄るとキーボードの上・・・と

に注目を浴びたいのかな~^^;

いつもミーちゃん中心の生活になったな~

でも、みんな大好きだもんな~

私達、夫婦の共通認識 「ミーちゃんの存在は宝くじの一等に当たったようなもの~」

見ているだけで幸せな気持ちになるんです。